アイフルでお金借りる 電話なしキャッシング可能?

アイフルでお金借りる 電話なしキャッシング可能?

電話なしキャッシングで在籍確認の電話なしでアイフルでお金を借りれます。

 

アイフルはよくCMで宣伝されており、安心感をセールスポイントとしている大手消費者金融で、

 

在籍確認無しで借りれます。

 

他社消費者金融で融資否決になった場合でも、アイフルで借りれたという方もいます。

 

また、アイフルのおまとめローンで他社消費者金融のお金を一括返済できたり、

 

借り換えローン活で従来の消費者金融からの借金を返済して金利を下げたりと、

 

柔軟性のある金融機関といえます。

 

・金利4.5%−18.0%
アイフルは1000円から借り入れ可能で最大500万まで融資可能
・即日融資可能
・最短30分で審査完了
・来店不要で融資完了
・お金を借りるまでの流れがとてもシンプル 申込み ⇒ 審査 ⇒ 契約手続き ⇒ 借り入れ
・パートアルバイトもキャッシング可能です 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
・担保不要 連帯保証人不要
・総量規制対象内
お金を借りられるかどうか1秒でわかる1秒診断

 

アイフルでお金借りる 電話なしキャッシング可能?

23歳の男性派遣社員です。僕の趣味はAKB48のおっかけです。

 

好きなこがいるのですが、ライブに行くためにはたくさんCDを買う必要があります。

 

AKBのCDの中にはアイドルとの握手券が入っていて完全に外せません。

 

アイドルの人気投票にも参加できますから、たくさん買わないと行けないのです。

 

僕の好きな子が負けてしまうのは気が気でなりません。

 

そこでCDを100枚買うことに決めました。

 

お金は15万円が必要で、僕の稼ぎではキツかったのです。

 

そこでテレビCMでもよく見るし、

 

駅前で見かけた消費者金融のアイフルでお金を借りようと思いました。

 

アイフルはキャッシング即日可能で、勤務先連絡も融通きいてくれるというので選びました。

 

CDの発売日までに時間のない僕にはピッタリで、会社にもばれたくなかったので即決しました。

 

ATMからの申し込みでしたが、無人契約機の操作も簡単で助かりました、

 

機械は誘導に従いさえすれば良かったです。

 

おそらく高齢の方でも大丈夫です。

 

在籍確認は保険証、在籍証明書ですみましたので親や家族にもばれませんでした。

 

うちの親にバレずに借りられたのでほっとしています。

 

キャッシング即日可能という長所だけでなく、プライバシーに配慮されているのがうれしいです。

 

おかげでCDも100枚購入することができ、握手もできたので感動しました。

 

この手はもう洗いません。

 

AKBにあえて願いが叶ったのも、キャッシング即日可能なアイフルのおかげです。

 

またお金に困ればアイフルキャッシングをお願いしたいです。

 

アイフルカードローンの色々な借り方

 

アイフルでは色々な申し込み方法があります。

 

パソコンから申し込みはできますし、電話からでも申し込みはできますし、店に行って申し込みもできます。

 

どんな方法から申し込みをすればいいのか迷うことや分からないなんてこともあるので、もし分からないのならアイフルのホームページから借り方について教えているところに進んでみましょう。

 

そうすると、色々な選択の中からどの申し込み方法があなたに合っているのかが分かります。

 

即日に借金をしたいのなら、契約機から申し込みをしたらいいのか、近くに店がないのならパソコンかスマートフォンから申し込みをしたらいいのかなど、

 

それぞれの状況に合わせたいい申し込み方法を教えてくれます。

 

色々ある申し込み方法でどれを選んでいいのか分からないという人は、まずは調べてみるといいでしょう。

 

なお、どの方法で申し込みをしてもアイフル審査を通過しないとアイフルと契約することはできません。

 

審査と聞けば難しいだろうとイメージする人もいるかもしれませんが、審査ではアイフル在籍確認を行って、借金できる人なのかを確認する作業になります。

 

それほど難しい審査は行われていませんので、アイフルなら借りやすいとも言えます。

 

 

銀行系消費者金融にはないアイフルキャッシングならではの顧客サービスとは?

 

アイフルはアコムやプロミスのように大手銀行と提携してない純粋な消費者金融業者なので、自社独自の審査手順を導入して初回申込者にも寛容な対応が好評を博してます。

 

アイフル審査の所要時間は約30分と他の貸金業者と比較してもごく平均的ですが、アイフルの場合はネット申込と電話連絡を兼用させる事で更に審査時間の短縮が可能です。

 

又、アイフル在籍確認を必ず受けるのが融資を受ける必須条件ですが、企業で働いてる場合は事前に電話連絡を受ける時間は相談できますから、完全なプライバシー保護も叶います。

 

ちなみにアイフルで申込当日に即日融資を受けるには、指定の銀行口座への振込と専用電話ボックスでのカード受取の2通りから好みで融資方法を選べるようになっています。

 

ただ振込の場合は手数料が掛かるネックがありますから、コスト節約をするなら電話ボックスでカードを受取ってアイフル専用ATMでの借入が一番お勧めです。

 

尚、アイフルは通常のフリーキャッシングの他に、社会人向けの低金利カードローンや女性専用カードローンなど多彩にラインナップしており、様々な職種や雇用形態にとってベストな商品を選ぶ事ができるのも他の貸金業者にない強みです。

 

たとえパソコンやスマホ操作が苦手な人でも、近隣の店舗窓口に赴く事でアイフルの従業員から直接手続きサポートを受けられるので、40代以降の年齢層でも問題なく申込しやすいでしょう。

 

 

アイフルキャッシングを上手く利用すること

 

アイフルとは、なかなか有名な企業です。消費者金融、というイメージがありますし、実際にその通りではあるのですが実は不動産関係の担保などもやっています。

 

しかし、大抵の人は要するにキャッシングサービスのイメージがあり、そして、それを利用していることでしょう。アイフルにはいくつかの特徴があります。

 

まずは、初めての人であれば金利が30日間は最初はなしです。要するに無利息期間があるわけです。

 

これがとても利用者としては有難いことであるといえるでしょう。

 

アイフル審査に関しては別に他所のところと大して違うことはないのですが

 

、パートでもアルバイトでもよい、というのはなかなか有難い点といえます。

 

金融信用情報次第ではあるのですが、

 

問答無用で駄目としているところもありますから、

 

非正規雇用で借りたいと思っているのであればアイフルは利用する価値がある消費者金融の一つであるといえることでしょう。

 

肝心の金利なのですが4.5%から18.0%になります。これは決して低い水準とはいえないのですが、

 

それでもアイフル在籍確認などはこちらに配慮して知人を装ってくれますし、

 

何かと消費者、利用者目線の企業であることは確かといえるでしょう。

 

 

アイフルでカードローンの支払いをまとめたい

 

いくつかの消費者金融を利用していて、毎月の返済をそれぞれの消費者金融にしているという人は少なくないかもしれません。

 

毎月いくつかの消費者金融に支払いをしていると、金利は高いことや返済をするのがかなり面倒ということにもつながります。

 

しかし、カードローンをまとめて支払いができるようになると、金利は低くなりますし、支払い自体も簡単になります。

 

アイフルでは、他の消費者金融や銀行から借金をしている人がまとめて支払いができる借り換えローンを提供しています。

 

この借り換えローンを利用すれば、返済はアイフルにだけ行っていればいいので、お金の管理はかなり楽になるでしょう。

 

また、支払いの面を考えても楽になることは間違いありません。

 

消費者金融で借金をした場合は、ほとんど18%の金利で借金をするようになります。

 

これがアイフルの借り換えローンを利用すると、15%まで金利が下がりますので金利の負担はかなり低くなります。

 

借り換えローンを利用するためにはアイフル審査を通過しなくはいけないのですが、そのときにはアイフル在籍確認も同時に行われていくようになります。

 

申し込みは簡単にできるので、負担を減らしたい人は考えてみるのがいいでしょう。

 

 

 

アイフルキャッシングを利用するメリット

 

国内にはキャッシング会社や消費者金融などのローン会社は数多くあって、テレビコマーシャルでも大手のキャッシング会社がこぞって広告を出しています。

 

中でもアイフルはCMをドラマ仕立てにしたり、バナナマンなどのお笑いタレントを起用したり、可愛いチワワを使ったりと、記憶に残るコマーシャルを行っています。

 

アイフルは他のローン会社にはないような10万円以下の低額ローンサービスがあったりします。

 

わんポチっとというサービスは消費者金融を利用するのが初めての人に対して行われるサービスで、アイフル在籍確認、アイフル審査などが簡易になっており運転免許証やパスポートといった顔写真付きの身分証を携帯電話で撮影して送信して審査が行われます。

 

もちろん満20歳以上であることと、定期的な収入や返済能力があることは第一条件として求められます。

 

他にもアイフルには即日キャッシングの商品が多いので、学生やアルバイトなどで急な融資が必要だけど他者では所得審査で弾かれてしまうという人にとっては利用しやすいと言えるでしょう。

 

コンビニATMで借り入れをすることもできるので、アイフルはまさに即金が必要な人にとっては優秀なサービスが揃っていると言えるでしょう。

 

 

女性も借りやすいのがアイフルカードローン

 

消費者金融から借金をするとなると、どうしようかと考えるのではないでしょうか。

 

特に女性の場合は、電話で相談するのはちょっと苦手だと感じている人も多いです。

 

アイフルでは、女性が相談しやすい環境を整えて電話の窓口を設置しています。

 

通常の銀行や消費者金融なら電話の窓口は一つしかないのですが、アイフルでは女性専用の電話の窓口を設置しています。

 

電話の対応は当然のことながら女性の店員がするので、女性にとっては聞きやすく相談しやすい環境です。

 

また、アイフルでは女性向けのカードローンを利用できるように専用の商品が作られています。

 

このカードローンの特徴は、限度額が10万円までに設定されており、それ以上は利用できないシステムが採られています。

 

初めてカードローンを利用する人で借り過ぎになりそうな人などはこの専用のカードローンに申し込みをするのがいいかもしれません。

 

申し込み方法から契約までの流れは、他の商品と同じような流れになりますので利用しやすいのではないでしょうか。

 

具体的には、アイフル在籍確認をしてからアイフル審査が通過するとカードが発行されます。

 

 

また、金利についても他の商品と同じ内容になっているのが特徴です。

 

 

アルバイトでもアイフルカードローン審査に合格しました

 

同じ職場で私と同じようにアルバイトで働いている仲間が消費者金融のアイフルに申し込みをして審査に合格したと言っていました。

 

それを聞いてアイフルならアルバイトでもキャッシングができることが判り私もお金を借りられるかも知れないと興味を持ちました。

 

そうは言ってもアルバイト仲間が審査に通ったからといって私も通るという保証はありません。

 

そこでアイフルのホームページにあったキャッシングが可能かどうかを短時間で診断できる専用ページを使い調べてみました。

 

年齢や雇用形態、年収、他社からの借入金額を正確に記入して診断を受けてみたところ融資可能という結果になりました。

 

この結果から私でもキャッシングの申し込みが可能だということが判り、そのまま申し込みをしたのでした。

 

店舗に行くこともなくネットだけで申し込みができて本当に楽だと感じました。

 

申し込みをした次の日の昼休みにアイフル在籍確認の電話があり午後には審査に合格したことがメールで通知されました。

 

他のバイト仲間のなかに私がアイフル審査に合格したことを伝えると、自分も申し込んでみようかなと言っていました。

 

アルバイトでキャッシングの審査に不安のあるかたは、アイフルに申し込んでみたらいいのではないかと思います

 

 

 

 

必要な書類が分かりやすいのがアイフルキャッシング

 

銀行や消費者金融のカードローンを利用すると分かりづらいのが、どのような書類が必要になるのかです。

 

身分証明書は必要になるはカードローンを利用したことがない人でも分かると思いますが、その身分証明書でも何を提出したらいいのかは分かりにくいです。

 

アイフルでは、そんな分かりにくい身分証明書についても分かりやすく説明をしています。

 

アイフルでカードローンを申し込みをすると、本人確認をするための身分証明書が必要ですが、この身分証明書には免許証やパスポートや個人カードを用意することを求められています。

 

写真が貼られてある身分証明書を持っておくと便利ですので、アイフルで借金をする予定があるなら用意をしておきましょう。

 

これらの身分証明書は、写真撮影をしてスマホやパソコンから送る方法と、コピーをして郵便で送る方法と、契約機から送る方法と、直接お店に行って確認を行う方法があります。

 

いずれにてもアイフルで借金を申し込む場合はこれらの身分証明書が必要になりますので、忘れないように持っておくことです。

 

また、契約までにはアイフル審査を受けなければならないのですが、その際にはアイフル在籍確認があることも忘れないようにしておきたいものです。

 

 

アイフルキャッシングという消費者金融の特徴

 

アイフルはコマーシャルが一世を風靡したことがあるので知っている人は多いでしょう。

 

今でもその知名度はしっかりとあり、

 

何かと風雲引き起こされた消費者金融業界においても、

 

しっかりとした地位を確保しており、今でも営業をキチンとしています。

 

特に珍しいともいえるのが銀行の傘下に入らなかったことです。

 

つまりは独立系の消費者金融、ということになります。

 

これはとても大事なことですから、覚えておくと良いでしょう。

 

何故かといいますとそれだけ面白いサービスを提供することがある、ともいえるからです。

 

但し、金利に関してそこまでバックに資本が強くあるわけでもないので低いとは言いがたいです。

 

これはどしようもなく仕方ない、評価でしょう。

 

ですが、アイフル審査はややハードルが他所より低い、という評価もありますし、

 

アイフル在籍確認はしっかりとこちらに配慮してくれるようになっていますから、

 

実際にはかなり良い消費者金融であるといえるでしょう。

 

ちなみにカードを発行してもらったからといって

 

維持費なり発行手数料がかかるようなことはありませんから、その点は安心してよいでしょう。

 

つまりは、事前にカードを発行してもらっておく、ということが可能です。

 

いざというときのためにアイフルを活用したいのであればそうしましょう。

 

他社借り入れがあっても即日融資は可能か

 

キャッシングに申し込んで即日融資で利用するならば、審査がすぐに終了することが重要です。

 

審査が長引く大きな原因となるのが他社からの借り入れであり、

 

在籍確認の電話で時間がかかったり、追加で書類の提出を求められることもあります。

 

他社借り入れは何社までは大丈夫か

 

他社借り入れがあっても必ず審査が長引いたり、審査落ちになってしまうわけではありませんが、

 

問題とされる借入状況にはある程度の目安があります。

 

その目安となるのが借入先の数であり、多ければ多いほど審査では不利です。

 

2社程度であれば不問というケースが多いですが、3社からはかなり審査が厳しくなるでしょう。4社以上は無条件で審査落ちというところもあります。

 

借入金額は借入先と同じように審査の目安にされるのが借入金額です。

 

銀行、消費者金融問わず、絶対的なラインとされるのが年収の3分の1、すなわち総量規制の上限となる金額です。

 

銀行キャッシングの場合、総量規制によってこれ以上の金額も借りることは可能ですが、それができるのは一部の安定した収入を持つ利用者のみです。

 

一般的な給与所得者はやはりこのラインが借入金額のリミットになります。

 

年収の3分の1近くまで他社借り入れがある場合、審査が長引くのでキャッシングで即日融資を受けることが難しい場合があります。

 

 

任意整理から1年たっているけどお金借りれる?過去の履歴はどこまで残るのか

 

お金が必要だけれども手元にないというときには、キャッシングやローンなど融資を受けてなんとかすることがあります。

 

そのときには、年収や仕事などを確認して、返済する能力があるかどうかを審査します。ですが、給料が下がってしまったり、不測の事態で収入が減ってしまい当初の予定通りにいかなないこともあります。

 

そうして返済ができないとなれば、そのままだと利子が膨らみ借金の額が増えるだけです。

 

それをなんとかするために、債権者と交渉をして利息を帳消しにしてもらったり返済額を圧縮して、返済ができるようにするのが任意整理です。債権者との交渉が上手く言って合意に至れば、比較的簡単に完済を目指すことが出来ます。

 

さて、任意整理が出来たとして、それでこれまでの借金については解決できました。それで1年経過すれば、もう新しくキャッシングでお金を借りることができるか、というとそれほど甘くはありません。

 

任意整理は裁判所を通さないで交渉をできますから、秘密裏に出来る用に思えますが、交渉をして減額をしてもらったことはすべて金融事故がおきたという意味の「異動情報」として信用情報に載ってしまいます。

 

信用情報は、キャッシングなど融資を受けるとき、或いはクレジットカードの申込みをするときなど金融にかかわる申し込みをするときに、審査を行うときの参考となる情報です。いうまでもなく、ここで問題があるという記録があれば返済してもらえないと判断して融資は実行されません。

 

1年というと、普通に暮らしていればかなりの月日が経過しているように思えますが、信用情報から事故情報が消えるほどではありません。ではいつになったら信用情報が何もない状態になるのかというと、目安となる期間は5年となります。

 

いつが起点になるのかというと、これは信用情報を扱う信用情報機関によって差が出てきます。実は、信用情報機関はCIC、JICC(日本信用情報機構)、JBA(全国銀行個人信用情報センター)という3種類が存在します。なぜ複数の信用情報機関が存在するのかというと、それぞれに加盟している会社が違うからです。

 

CICは消費者金融、信販会社が登録をしているところで、任意整理については記録することになっていません。ではCICに照会しても任意整理したのかわからないから、審査に問題がないのかというとその前に滞納や代位弁済が起きたことが異動情報として記録されているので結果は変わりません。

 

JICCは、消費者金融だけでなく銀行も加盟していてもっと規模が大きい信用情報機関です。JICCにおける任意整理の記録は、困った債務者が弁護士に相談して取立てを止めてもらうため、弁護士の受任通知を債権者に送ったときです。この記録は5年間は残ります。

 

JBAに加盟しているのはほぼ銀行で、中には信金や労金など銀行に近い機関もいます。任意整理についての記録は、CIC同様に行われることはありません。ですから、ここで問題になるのは滞納・代位弁済の記録です。JBAもそれらの異動情報は5年間は記録され続けます。

 

信用情報機関は、加盟している企業が異なるとしても、氏名や住所、過去にどのようなローンやクレジットカードの契約をしたのか、異動が発生した日時など基本的なことについては共有されることになっています。
ですから、滞納・大弁済を行った日時については、どの信用情報機関でも違いが出ることはありません。

 

これを踏まえて、任意整理を行った後に新しくキャッシングの申込みをするのであれば、それぞれの信用情報で起点となる日から5年画経過していなければいけないということになります。どの信用情報機関を基準にすればよいのかというと利用する金融機関がどこに加盟しているのか調べなければわかりません。

 

それぞれのサイトでは、加盟会員の検索が出来ますから、該当する名前がないかを確認してみましょう。

 

そして、正確な起点となる日を調べたいのであれば、信用情報を照会する手続をすればわかります。方法法としては個人が自分の信用情報をネット・郵送・窓口にて紹介する方法と、代理人を立てて照会する方法があります。情報開示には手数料が必要になりますから、それぞれの方法で現金やクレジットカード、オンラインバンキングなどを使って支払をしていきます。

 

信用情報における代理人では、法定代理人と任意代理人と呼ばれる2種類があります。法定代理人というの親や成年後見人など法律で代理権があると認められている人です。任意代理人は本人の意思で代理人を選定したもので、弁護士や司法書士など専門家に依頼する事が多いです。

 

専門家に任せるとなれば、雇う費用が必要になりますが任意整理をするならば何れにせよお世話になるのですから、その流れで確認しておくと良いでしょう。

 

ちなみに信用情報機関に登録されている記録は、月日が経過すれば消えるわけですが、各金融機関が独自に残している記録については残る可能性が高いです。その情報はグループ企業で共有されることもあるので、任意整理を行った会社と関連企業にはいつまでもキャッシングができないことがあります。

 

 

トップへ戻る