アコムの在籍確認 会社に電話連絡ある?

アコムの在籍確認 会社に電話連絡ある?

 

 

・アコムは初めての借り入れで初回金利30日無利息サービス
・融資額1万円〜800万円まで
・金利3.0%−18.0%
・スマホ、PCからネットで契約まで完了するので来店不要
・たった3項目の入力で借り入れ可能かわかる3秒診断
・即日振込可能
・24時間ネット、ATMからお金借り入れ、返済が可能なのでとても使いやすい
・在籍確認なしにはできませんが、オペレーターに相談で勤務先への電話は柔軟に対応。

 

 

アコムの在籍確認 会社に電話連絡ある?

 

日頃の生活の中では思いがけないタイミングでお金の不足が生じたり、急な出費の機会が舞い込んできてアタフタしてしまうケースも少なくありません。

 

そんな折に手持ちのお金で凌ぎきれないようであれば、身近な消費者金融を効率よく活用することで不足額を的確かつスピーディーに捻出すると便利です。

 

とりわけアコムは全国に店舗展開しており、自動契約機の設置数も数多く、人気と知名度的にも文句無しのブランドと言えるでしょう。

 

ただしアコムで借り入れを行う場合にはカードローンであれキャッシングであれ、審査の過程で在籍確認に気をつけなければなりません。

 

この在籍確認とは申請者の勤務先に直接電話が及び、申請内容が正しいものかどうかをチェックするというものです。

 

この時、審査担当者はあくまで個人名で電話をかけますし、また決してアコムという社名やサービス名を口にすることはありませんので、電話の応対をした人物が借金契約に関する情報を知ることはありません。

 

しかし誰もがこの在籍確認には緊張するものですし、自分の在籍を確かめる電話がかかってくるだけでも同僚に不審がられてしまいそうな不安が生じるもの。こう言ったことを避けたいとする人は意外と存在するものです。

 

また、バイトや派遣社員などであれば自分宛の電話がかかってくることで上司に目をつけられてしまうこともあるかもしれません。

 

それに土日や祝日などの勤務先の休業日には在籍確認が行えないため、審査結果が出るまでに翌週の頭まで待たねばならないケースも出てくるでしょう。

 

こう言ったことで不都合を生じさせないためにも在籍確認を他の方法で置き換えてもらえる配慮があれば申請者としても大変ありがたいことは言うまでもありません。

 

その点、アコムはどうでしょうか。実はこちらのブランドでもとある方法を辿れば在籍確認を無しにできる可能性が出てくるのです。そのために必要なのは専用電話窓口への連絡です。

 

こちらに電話をかけて、自分の勤務先に電話をかけると業務に支障をきたしたり、あるいは自分に電話がかかってくること自体が不審がられてしまうので避けてほしい、ということを明確に伝えます。

 

そうすると場合によってはアコム側の配慮によってこれらの在籍確認を無しにしてもらえるのです。

 

ただしこの時にも信用情報機関への照会や源泉徴収票のチェック、過去の利用履歴などはしっかりとチェックされますし、在籍確認の代わりとして社員証や健康保険証、給与明細書など社名の印字された書類の提出を求められることもあります。

 

また土日や祝日の融資申請の場合にも同じ事情が適用されます。信用度が事足りる場合には在籍確認の代わりとして社員証や健康保険証、給与明細書などの提出によってこれに代えることが可能です。ただし一旦は契約完了した上で、週明けになって改めて会社へ在籍確認が後付けにて行われるケースも少なくありませんので一概には言い切れません。

 

とにもかくにもアコムでは場合によって在籍確認を無しにすることが可能です。そのための第一歩としては電話相談窓口で直接相談を持ちかけてみるのが一番といえるでしょう。

 

アコムの審査基準

 

アコムの審査基準は他の会社にくらべて、緩やかになっています。アコムは消費者金融系の会社であり、利用者の職業や年収に、それほどこだわることはありません。

 

アルバイトやパートの方でも、毎月決まった収入があれば、お金を借りることができます。自営業の方もそれは同じで、毎月収入があれば、お金を借りられる可能性は高いです。

 

アコムの審査基準で、一番気を付けなければならないのは他社からの借り入れの金額です。これが多すぎると、お金を借りれないことがあります。

 

具体的には他社の借り入れの額と、アコムで借りようする金額の合計が年収の三分の一を超えていたら、審査に落ちてしまいます。もう一つ気を付けなればならないことがあります。それは借りている会社の数です。

 

1社だったら、まず問題にされることはありません。しかし、3社以上から借りている場合は、審査が厳しくなる恐れがあります。借りている金額の合計が年収の三分の一だったら、最終的にはお金を借りられますが、審査に時間のかかる場合があります。

 

他の会社から借りていることは、ばれないと思われるかもしれません。しかし、カードローンの会社は情報を共有しています。

 

新しい顧客から申し込みの依頼があったら、その会社は信用情報機関を使って、その人のカードローンの利用の状況を調べます。

 

信用情報機関に問い合わせれば、借金の金額はすぐに分かります。もし他の会社からお金を借りている場合は、そのことを正直に申告しましょう。そうでなければ、審査に落ちてしまいます。

 

アルバイトやパートの方でも、審査には通ります。ただし、借りたい金額を多くすると審査に通らないことがあるので、注意しましょう。

 

お金を貸しても、それを返済しなかったらカード会社の損害になってしまいます。そのために、この種の会社は融資に慎重になることがあります。

 

とは言っても、パートやアルバイトを続けていて、毎月きちんとした収入があれば、ほぼ確実に審査に通ります。申し込むときは、借りたいお金を低めにしましょう。10万円程度が理想です。

 

アコムの審査には、在籍確認があります。これを避けるのは、難しいです。申し込むときに申告した会社に、確認の電話がかかってきます。

 

その電話によって、カード会社の人は、あなたが実際にそこで働いていることを確認します。在籍確認に神経質になる必要はありません。

 

会社の人は自社の名前を出すことはないので、あなたがカードを作ろうとしていることは、知られることはありません。

 

自営業の方は、自分が働いている場所に電話がかかってきます。その場合は、それを自分で取ることができます。家族の人や職場の人が取っても構いません。

 

誰が電話をとっても、カード会社の人は自分の名前を言うだけなので、カードを作ることを知られることはありません。

 

他に問題になる審査基準は、住宅の形態や勤続年数です。賃貸よりは持ち家の方が有利になり、勤続年数は長い方が有利ですが、この2つのことはアコムではさほど重視されません。

 

 

アコムは無利息で借りれる?30日無利息サービス詳細

 

アコムははじめて借りる方なら30日間まで無利息で借りることができます。

 

通常金利は3.0%〜18.0%となりますが、30日間以内なら実質0%になるわけです。借りた金額の返済だけでよいので楽ですし、給料日までの建て替えとして最適でしょう。30日間という日数は意外と長く、ほぼ1ヶ月は無利息で借りられるのです。翌月の今頃まで利息はゼロなので、それまでに完済すればOKです。

 

31日目から所定の利息が発生するので、利息で損をしないために早め早めに全額返済を意識しましょう。全額返済が無理ならば、一部返済をするだけでも利息を抑えられます。借り入れが10万円と30万円なら、利息は3倍変わってくると考えてよいです。金利だけで利息が決まるわけではなく、借りた金額が大きく関係してきます。借り入れ残高は早期に減らすほどお得なので、随時返済も併用して早期完済を目指してください。

 

アコムの無利息は何度も利用できるわけではなく、契約から31日目には失効します。その後は通常の有利息カードローンとして利用することになります。利息を抑えるためには、借り方の工夫をする必要がありますから、借りる前にシミュレーションをして詰めていきましょう。節約をすれば10万円の希望額のところを7万円などに減らせるかもしれません。借り入れ残高を減らすほど利息は減りますから、減らすためのシミュレーションが大切なのです。返済をするときになれば、借りすぎなくてよかったと心から思えるはずです。

 

契約から解約まで永久無利息のカードローンは絶対に存在しません。無利息で貸し出すということは、金融機関にとってリスクしかないからです。アコムの無利息は30日間の期間内は何度でも無利息ですが、それを過ぎると今後は無利息の適用になることはありません。無利息期間が終了する前から、シミュレーションをして利息を抑える工夫をしていきましょう。利息を抑えるほど返済が楽になるので、ここはこだわるべきでしょう。

 

無利息期間が設定されたローンは借りやすいと考えてよいです。特典を設けることで利用者を増やすのが目的なので、無利息なしのローンより審査に通過しやすいと言えます。アコムは審査に通過しやすいと言われているので、はじめてカードローンを考えている方にもおすすめです。金利も18.0%以下に抑えられているので、短期返済をすれば利息は少なくできるでしょう。利息を抑えるためには何よりも、たくさん借りないことが大切となります。

 

アコムは借りた日数分しか利息は発生しないので、借り方の工夫で最小限に抑えることができます。例えば5日だけ借りて返済すれば5日分の利息だけです。利息をたくさん支払わないためには、すぐに返すことを意識して借りることです。早期完済をすることで利息を減らして、元金に近い返済額にすることができます。返済期間を抑えるためには返済回数を少なくするのが効果的なので、給料一括返済を意識しましょう。

 

 

アコムの審査口コミ

 

社会人になり自由に使えるお金も増えましたが、それと同時に一人暮らしを始めたこともあって好き勝手にお金を使う生活になっていました。仕事に対するストレスも溜まり、発散するためにもショッピングをするようになりました。最初はそれほどでしたが、だんだん買い物の金額も多くなっていき気付いた時にはショッピングのせいで生活費がないという状況になってしまっていました。

 

このままではダメだと思いましたが、とりあえずそのタイミングで生活費をどうにかしなくてはと思い、お金を借りることにしました。どこにするか悩みましたが、融資までの期間が早そうなところで知名度が高いところが良いと思いアコムに決めました。ウェブサイトからの申し込みが簡単そうだなと思いましたが、初めてのことで何が何だかよくわからなかったのでとりあえず問い合わせてみることにしました。

 

女性で優しそうな声の人で、とても丁寧に対応してもらえたので消費者金融に対するイメージがかなり大きく変わった瞬間でした。ウェブサイトか無人契約機に行って申し込むことができると言われましたが、無人契約機の場合は事前に申し込んでから行かないと契約機の中で待ち時間が発生する可能性もあると言われたので、ウェブサイトから申し込むことに決めました。

 

申し込む方法はとても簡単でしたが、本当に審査に通るのだろうかという不安はかなりもっていました。すぐに申し込み完了というメールが来て、その後書類を添付して送りました。

 

その後は登録した電話番号にアコムから電話がありました。携帯電話の番号だったので、アコムと名乗られても何の問題もありませんでしたが、個人名で名乗ってくれたので配慮されてるんだなと思い好感が持てました。

 

電話ではお金の使い道など簡単なことを聞かれ、とりあえず仮審査はクリアしたということを知った時には少しホッとしました。本人確認の書類の提出もウェブでできるとのことでしたが、近場に無人契約機があったし少し興味もあったので無人契約機に行ってみることに決めました。入る時には少しドキドキしましたが、周りの目もあまり気にならなかったし入ってしまうと完全にプライベートな空間になっていたのでホッとしました。オペレーターの人のいう通りに進めていき、その後は職場への在籍確認の電話がありました。

 

アコムを利用するということがバレてしまうと気まずいし嫌だなと思っていましたが、もちろん個人名での在籍確認となるとのことだったので不安な気持ちも消えました。

 

しばらく無人契約機の中で待っていましたが、プライバシーが守られた空間なので落ち着いて待つことができ、誰にも顔を見られることがなかったのでホッとしました。無事審査にクリアすることができ、その後はそのままカードを発行することができました。横にあったATMで無事お金をキャッシングすることができ、その月の生活は何とかなりました。審査もスムーズだったし良かったです。

 

 

アコムでお金の借り換えは可能?

 

アコムは、カードローン会社の中でも有名であり、誰でもお金を借りることができる会社になっています。仕事があり、収入のある一般の人なら誰でも申請し、即日でお金を借りられるようになります。必要になった瞬間に利用を申請すれば良いので、事前に審査を通過しておく必要は一切ありません。ただし、希望する借入金額によっては、源泉徴収票のような収入証明書が必要となるので、その点のみ注意しておきましょう。

 

そのアコムでお金の借り換えを希望する場合、メリットと目的を一致させておくと良いです。借り換えをするメリットは、返済する際の利息を減らすことができます。キャンペーンによって、初回利用の1ヶ月間などの一定期間は利息が発生せず、元金をそのまま返済すれば良い状態となります。それ以降は利息が発生するので、その期間分は得することができるでしょう。また、借り入れ元の年率を考慮し、アコムでも同じ年率かそれ以下になることを確認しておくと良いです。分からなければ、申し込み時に質問すれば良いので、適当に話を進めないように注意しなければなりません。もし、キャンペーン以降、アコムの方が年率が高くなるようなことがあれば、借り換えするメリットがなくなり、逆に損することになるので注意です。

 

他のカードローン会社と比較しても、利息に対して優しいシステムになっており、利用者の負担がなるべく軽くなるようになっています。

 

返済期日は設けられていますが、早目に返済すれば、その分利息が減額されるので、損することなく返済できる仕組みになっています。返済期日を過ぎない範囲でコントロールすることができ、返済できるときに返済すれば、確実に支払う利息を減らしていけます。普通、月ごとに返済額は設定されており、元金と利息を合わせた最低額が設定されています。どれだけ早く返済しても、利息分に変化がないため、アコムに比べると損することを意味しています。少しでも利息を軽減する方法としても、他の会社を利用するよりメリットのある会社です。

 

ただし、アコムで借り換えする場合、他のカードローン会社同様に再審査を受けなければなりません。このとき、他で借り入れしているかを質問されるので、額と一緒に借りていることを伝えましょう。その上で借り換えすることを希望すれば、高い確率で審査に通過するので、ごまかさず、また、隠さないで伝えることが大切です。

 

借り換えすることを伝えれば、会社としては利用者が増えることで得するので、断れる心配はありません。ただ、今までのペナルティーを受けたことがあれば、それが信用機関に記録されているので、良い評価が受けられず、断れる可能性があるでしょう。もし過去にペナルティーを受けた経験があった場合、バレないように祈るのではなく、理由を添えて伝えることがオススメです。信頼されるための手段でもあり、良い評価を得られるように誘導できるため、同じく高い確率で審査を通過できるでしょう。

トップへ戻る