新生銀行レイクカードローン在籍確認 勤務先連絡なしで審査いける?

新生銀行レイクカードローン在籍確認 勤務先連絡なしで審査いける?

新生銀行レイクの在籍確認 勤務先連絡ある?

 

お金はいつどんな時に必要になるかわからないので、しっかりとお金を蓄えておくことが大事です。

 

しかし病気やリストラなどで思うようにお金を蓄えられない時もあります。

 

貯金が全然なく給料日もまだまだ先の時にまとまったお金が必要になった時は、知り合いに頭を下げてお金を借りるしかありませんが、知り合いに迷惑をかけたくないという人は、金融業者が扱うカードローンに申込むといいでしょう。

 

カードローンは担保や保証人を用意しなくていいので、誰にも迷惑をかけることなく自分の責任で借金ができます。

 

限度額以内なら何度でも借入が可能なので。いろんな用途の支払に使えて便利です。

 

カードローンに申込む時はどこに申し込むか迷いますが、返済を少しでも楽にしたいなら無利息期間のサービスをおこなう金融業者を選ぶといいでしょう。

 

無利息期間のサービスをおこなう金融業者というと、消費者金融だけかと思う人もいますが、銀行でも新生銀行レイクは無利息期間のサービスをおこなっています。

 

ただし新生銀行レイクの無利息期間のサービスを受けるためには、初回の契約限定という条件があるので気をちつけてください。

 

5万円以内の借入ならば180日間が無利息になり、5万円を超える借入の場合は30日間が無利息になりますが、初回の契約をした翌日から無利息期間がカウントされるので、契約して借入をしていないとどんどん無利息期間は消化されてしまいます。

 

できれば契約した時と一緒に借入をするといいでしょう。

 

新生銀行レイクは申込むと職場に電話をかけて確認する在籍確認もあります。消費者金融の中には電話での在籍確認の代わりに給与明細書や会社の保険証を提出することで、職場へ電話をかける在籍確認をなしにすることができる所もありますが、新生銀行レイクでは職場への電話確認をなしにすることができません。

 

職場への電話はレイクの名前でかけてくるわけではなく、担当者の個人名でかけてくるので周りにキャッシングをすることを知られずにすみます。

 

電話も簡単な質問だけなので短時間で終了します。当日営業などで外出している時に電話がかかってきても、その職場に在籍していることが確認されれば在籍確認審査は終了となります。

 

パートやアルバイトだと電話を取り次いでくれないこともあるので、社員の人にこういう電話がかかってくると伝えておくことが大事です。

 

大きな会社だと代表の電話番号を書いても取り次いでくれないこともあるので、職場にすぐにつながる電話番号を書いておくといいでしょう。

 

新生銀行レイクでは自動契約機も設置していますが、自動契約機から申しこんだ場合も職場への電話をかける在籍確認はおこなえます。

 

平日の夜や土日でも在籍確認ができ審査に通ればすぐにカードを発行してくれるので、急いでいる人にはとても助かります。

 

新生銀行レイクは即日融資にも対応していますが、振り込みの場合は14時までに手続きしないと即日融資は受けられないので気をつけてください。

 

 

新生銀行レイクカードローンの審査基準

 

カードローンの審査基準は、お金を借りたい時に気になるポイントの一つではないでしょうか。

 

2つの無利息ローンがある新生銀行レイクは、24時間申込み可能かつ、平日14時までに申込みと必要書類の確認が完了すれば、当日の内に借り入れが可能と、急いでお金を借りたい人には非常にありがたいサービスを行っています。しかし、審査が通らなければこれらも使うことはできません。

 

新生銀行レイクの貸付条件は自社サイトに「満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方」と明記されています。収入があるなら、パート・アルバイトでも可能です。更に、専業主婦でも配偶者の同意があれば可能であったりと、間口の広いカードローンです。

 

レイクには仮審査と本審査があり、仮審査では年収や勤務先、現在の借金情報など、申込みフォームに入力した内容を基に行われます。ここでは限度額やお金を貸せる状態かどうかを判断しています。本審査では、本人確認や在籍確認、収入証明の確認が行われます。仮審査に通った場合、本審査で落ちるということはほぼないと言われています。それでは、レイクの審査基準はどのようなものなのでしょうか。

 

先に述べた貸付条件を満たしていることがまずあげられます。この場合の安定した収入は「毎月○日」「○週間に1回」などでも、決められた期間ごとに収入を得ていればカカウントされます。これはアルバイトしている学生でも同様で、20歳以上なら申込みが可能です。

 

次に、いわゆるブラックリストに入っていないことがあげられます。よく言われる「ブラックリストに載っている」とは、返済が三ヶ月以上遅れたり、債務整理をしたりなどで信用情報に傷が付いている場合のことを指します。これらは最低5年は残ってしまうので、過去にこれらを行っている場合は、申し込む前に信用履歴を確認した方がより確実となります。

 

これらの他、審査項目で「返済能力の高さ」「返済の安定性」「連絡のつきやすさ」が高いと判断された場合も、審査に通りやすくなります。これらは年収や雇用形態の他、勤続年数は居住区分、居住年数、家族構成、他社借り入れ件数で判断され、レイクはこれらの総合点で評価しています。特に他社借り入れ件数や現在の借り入れ額は新生銀行レイクのサイトにある借り入れ診断でも入力する欄があり、このことからもこの項目が借り入れ審査で重要視されていると判断できます。

 

加えて、「虚偽の申込みをしない」「金額は最低限にする」といったこともあげられます。特に申込みに虚偽がある場合は「借り入れ不可」と判断されてしまうので注意が必要です。

 

これは「書き間違え」でも虚偽と判断されるため、申し込みの際は見直しをした方がより通りやすくなります。「金額は最低限にする」は、貸し出す金額が多いほど「本当にこれだけ貸して、きちんと返済できるのか」を厳しく審査されるようになります。逆に小額であれば高額の場合と比較すると審査は厳しくならず、収入と併せて「返済が可能な」金額であれば審査が通りやすくなると言えるでしょう。

 

 

新生銀行レイクカードローンは無利息で借りれる?

 

お金はいつどんな時に必要になるかわからないので、ある程度お金を蓄えておくことは大事です。しかし病気やリストラなどで、なかなか思うようにお金を蓄えられない時もあります。貯金は全然ないけどどうしてもまとまったお金が必要な時は、誰かにお金を借りるしかありませんが、他人にお金を借りると迷惑がかかるので嫌だという場合は、金融業者が扱うカードローンを利用するといいでしょう。カードローンなら連帯保証人や担保が必要ないので、自分の責任だけで借金ができます。

 

カードローンは消費者金融などの貸金業者だけでなく、最近は地方の銀行や地方の信用金庫でも扱うようになったので、どこに申し込めばいいか迷う人も多いです。ライフスタイルにあわせたカードローン商品も沢山でているので、自分のニーズにあわせた商品を選ぶといいでしょう。

 

返済を少しでも楽にしたいならば、金利が安い金融業者に申込むといいでしょう。ランキングサイトなどを利用して金利の安さを比較して選ぶことが大事です。ただし金利が安いということは、審査が厳しくなる傾向が強いので厳しい審査に通る自信がない人は注意が必要です。

 

最近は無利息で借りれる金融業者も増えてきたので、返済を少しでも楽にしたい人はそういう金融業者を利用するといいでしょう。ただし全ての人が無利息サービスを利用できるわけではなく、初回限定などの条件があるので条件をしっかり確認してから申込むことが大事です。

 

新生銀行レイクも無利息サービスをおこなっています。ただし初回のみの借り入れのサービスで、何度も利用できないので気をつけてください。もうすぐ給料やボーナスなどの収入があり返済に充てれる予定の人は利用すると返済がかなり楽になります。

 

新生銀行レイクの無利息サービスは、金額によって無利息になる期間が違っています。5万円までなら180日間の無利息期間が適用されますが、5万円を超える借入になると30日間が無利息期間になります。無利息期間が適用されるのは初回契約の翌日からとなっています。なので初回に契約だけして借入をしていない場合でも、無利息期間はカウントされることになります。できれば契約する時に一緒に借入をした方が返済が楽になります。

 

新生銀行レイクは即日融資にも対応していますが、自動契約機から申しこめば、最短40分で審査が完了するので、急いでいる時はとても助かります。インターネットから申しこんだ場合は、14時までに手続きが完了すれば、口座にお金を振り込んでくれますが、自動契約機は21時まで手続きが完了すれば、即日融資ができるカードを発行してもらえます。昼間は仕事で忙しい人は自動契約機で手続きをするといいでしょう。土日に申込んだ場合は翌日の振り込みとなるので気をつけてください。

 

新生銀行レイクは女性オペレーターが対応するレディースレイクもあるので、女性客にも人気があります。男性には話せないようなお金の相談も女性スタッフなら気軽にできます。

 

 

新生銀行レイクカードローンの審査口コミ

 

私は以前から連休に友人と旅行をする計画を立てていて、その資金も準備していました。

 

しかし、旅行の一月前に別の友人の結婚式が決まったためご祝儀を用意しておかなければならなくなり、さらに叔母が入院することになり費用を負担することになったのです。

 

もちろんこれらのお金は必要なもので、旅行のために貯めていた貯金を崩してでも用立てなければなりません。必要なお金を確保すると、旅行のための資金が足りなくなってしました。

 

しかし、こういった突発的な出費で前々から楽しみにしていた旅行に行けなくなることは耐えられず、カードローンで融資を受けることにしたのです。

 

カードローンを提供する銀行は多数ありますが、私が普段の給与口座として使っている新生銀行の新生銀行レイクカードローンを利用することにしました。新生銀行レイクカードローンのウェブサイトにはお借り入れ診断があり、申し込みを行う前に融資を受けられる可能性があるか否かを診断できるのです。

 

生年月日と年収に加え、他社からの借入件数と借入金額を入力すると自動的に診断が行われ、融資できる可能性があると表示されたのでそのまま申し込みに進みます。

 

申し込みページでは、利用希望金額とメールアドレスを入力し、規定を読んで同意すると先に進めます。続いて住所氏名や勤務先、年収、勤続年数などを入力します。

 

新生銀行レイクカードローンは二種類の借り入れプランがあり、ひとつは200万円までの借り入れであれば180日間の利息がゼロ円になるプランで、もうひとつは500万円までの借り入れで30日間の利息がゼロ円になるプランです。

 

プランを選ぶときに注意が必要で、200万円までの借り入れで180日間の利息が無料になるプランは、その適用が5万円までに限られるということです。私の場合、旅行資金として必要な金額が5万円を超えるため、30日間の利息が無料になるプランにしました。そして本人核に書類として免許証の写真をスマートフォンで撮影し、メールで送ると申し込みは完了です。これから審査が行われ、結果が通知されるまで待つことになりました。

 

 

しかし、意外なことに審査は1時間もしないうちに行われ審査に通過したという連絡がありました。私はこれまでカードローンをはじめとする借金をしたことがなく、クレジットカードのショッピング枠の利用についても延滞することなく支払っていたため、問題なく通過したようです。これでATMで融資を受けられるようになったのです。

 

 

早速コンビニに行き、借りられるか試してみました。最初なので1万円を借りてみると、まるで預金を下ろすかのような操作で融資を受けることができました。あまりの手軽さに驚いたほどです。確かに借りられるということが分かったため、旅行の出発日に間に合うように新たに7万円を借り入れ、チケットやホテルの手配をして旅行を満喫することができました。

 

はじめてカードローンを利用しましたが、迅速に手続きを終えられて良かったです。

 

 

新生銀行レイクカードローンでお金の借り換えは可能?

新生銀行レイクは、カードローン会社として有名であり、その認知度もテレビCMによって高いです。誰もが利用することができ、簡単に数十万円単位でお金を借りることができます。

 

もし、他のカードローン会社でお金を借りているのであれば、借り換え利用のために審査を受けると良いでしょう。他のカードローン会社に問題なく返済してはいるが、利息の支払いに苦労し、少し余裕を持ちたい場合にオススメです。新生銀行レイクではキャンペーンが実施されており、一定期間または一定額に対して利息がなく、負担を軽減して返済することができます。わずかな期間にはなりますが、十分に利用価値はあり、少しだけでも損することを回避できるでしょう。

 

借り換えを目的に新生銀行レイクの審査を受ける場合、前提条件として、返済に問題が生じていないことです。もし問題が発生していれば、その情報が信用機関に伝わっており、それによって審査を拒否される可能性があります。

 

他でも利用できなくなる可能性があるので、返済はしっかり取り組んでいなければなりません。返済さえしっかりしていれば、それによって信頼できる人間であることが信用機関に報告されるので、新生銀行レイクでの審査もスムーズに進められます。利用目的として、必ず借り換えのためであることを伝えましょう。

 

違う理由で利用したいと伝えても良いですが、他のカードローン会社で利用していることも伝えなければならないので、不信感を持たれる可能性があります。これでは信頼度が高かったとしても、怪しまれてしまい、審査が厳しくなる恐れがあるので、素直に利用目的を伝えるようにしましょう。

 

新生銀行レイク側からすると、利用者が増えることはメリットになります。だから、借り換えが目的であったとしても、問題なく受け入れてくれるでしょう。他のカードローン会社に返済するために、多額のお金を借りてくれるので、その分だけ利息を得られる状況が生まれます。

 

これで新生銀行レイクは儲けることができるので、返済に問題があった、ペナルティーを受けたことがある、このような問題が発生していなければ、簡単に審査で失敗することはないでしょう。借りられる金額も、借り換えのために必要な金額を用意してくれるので、安心することができます。もし問題を指摘され、借り入れ金額が少なく設定された場合は、足りない分は貯金額から支払うと良いです。それによって返済期間を縮められるので、生活を少し厳しくしてでも返済し切りましょう。

 

お金が必要になったタイミングで審査を受けられ、即日融資を受けられるメリットがあるので、時間をかけて解決せずに済みます。何より、1時間程度で審査を終えることができるので、ストレスを感じることもないでしょう。

 

簡単にお金を準備することができ、必要になった瞬間に審査を受ければ良いので、いざという時のための方法として覚えておくことがオススメです。もちろん、借り換えのための利用も問題はありません。

トップへ戻る