アデコ在籍確認 職場に電話あり?在籍確認タイミング 連絡なしでお金借りたい

アデコ在籍確認 職場に電話あり?在籍確認タイミング 連絡なしでお金借りたい

アデコ在籍確認 職場に電話あり?在籍確認タイミング 連絡なしでお金借りたい

 

アデコ在籍確認

 

急にお金が必要になって周りに借りられる人がいなければキャッシングという手段を選ぶことも多いのですが、その際に気になるのが在籍確認です。

 

会社に電話がかかってくるのは困るという人も多いのですが、電話連絡なしでは対応できないと規定に明記されているところもたくさんあります。

 

所属している会社によって在籍確認への対応方法は異なり、アデコの場合には在籍確認の対応はできないとされていますので注意が必要です。

 

中には頼み込めば何とか対応してくれる会社もありますが、アデコのように在籍確認は対応しないと決められているところもあり、その場合には別の方法を探さなければなりません。

 

大手の派遣会社ではこういった対応をすることは珍しくなく、事前に話を通しておいたとしても対処してくれません。

 

調べてみると、アデコの場合には在籍証明書の発行ならしてくれますので、代替手段として在籍証明書の提出で借りられるところを探すのがおすすめです。

 

名の知れた金融会社であっても在籍証明書のみで対応してくれるところが見つかりますので、金利なども考慮しながら探してみましょう。

 

カードローン人気おすすめランキング 安心キャッシングはどこ?

 

 

・プロミスのオペレーターに審査相談で会社電話連絡なし
※ご希望に添えない場合もあります。
・プロミス金利 4.5%−17.8%
・アドレス登録と、WEB明細利用で30日無利息
・借り入れ3秒診断
・来店不要、即日融資も可能なので便利

 

プロミス

 

プロミス電話確認 詳細情報

 

 

 

・SMBCモビット金利3.0−18.0%
・SMBCモビットWEB完結で書類なし、職場電話なし
・10秒簡易審査
・来店不要即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

モビット

 

モビットWEB完結で職場電話なしキャッシング

 

 

 

アイフルはよくCMで宣伝されており、安心感をセールスポイントとしている大手消費者金融で、

 

在籍確認無しで借りれます。

 

他社消費者金融で融資否決になった場合でも、アイフルで借りれたという方もいます。

 

また、アイフルのおまとめローンで他社消費者金融のお金を一括返済できたり、

 

借り換えローン活で従来の消費者金融からの借金を返済して金利を下げたりと、

 

柔軟性のある金融機関といえます。

 

・金利4.5%−18.0%
アイフルは1000円から借り入れ可能で最大500万まで融資可能
・即日融資可能
・最短30分で審査完了
・来店不要で融資完了
・お金を借りるまでの流れがとてもシンプル 申込み ⇒ 審査 ⇒ 契約手続き ⇒ 借り入れ
・パートアルバイトもキャッシング可能です 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
・担保不要 連帯保証人不要
・総量規制対象内
お金を借りられるかどうか1秒でわかる1秒診断

 

 

アイフル電話なしキャッシング

 

 

 

・アコムは初めての借り入れで初回金利30日無利息サービス
・融資額1万円〜800万円まで
・金利3.0%−18.0%
・スマホ、PCからネットで契約まで完了するので来店不要
・たった3項目の入力で借り入れ可能かわかる3秒診断
・即日振込可能
・24時間ネット、ATMからお金借り入れ、返済が可能なのでとても使いやすい
・在籍確認なしにはできませんが、オペレーターに相談で勤務先への電話は柔軟に対応。

 

 

アコムキャッシング 詳細

 

 

 

・バンクイックのカードローンをデンタルローンで使う方は非常に多いです。
・銀行カードローンならではの安心感
・金利4.6%−14.6%
・最大融資額500万円
・バンクイックは三菱UFJ銀行ユーザーに人気。

 

 

バンクイック 詳細

 

 

 

最初から在籍証明書でも良いとしているところは少ないですし、実際に申し込んでからでないと分からないケースもありますので、何も聞かずに手続きを開始してしまうとタイムロスになってしまいます。

 

最短でお金を借りるには最初にどのような方法で確認するのかを質問し、電話連絡には対応していない会社であることを伝えて書類の提出でも問題ないかを聞いておくのが一番です。

 

話をしておけばその後の手続きもスムーズですので、必要な時にお金が手に入りやすくなります。

 

気をつけなければならないのが即日キャッシングをしたい場合です。

 

電話連絡をするタイプの場合にはすぐに連絡が入ってそのまま手続きが進められますが、証明書などをかわりにする時には即日の融資には対応できないかもしれません。

 

これもケースバイケースではありますが、申し込む時間によっても大きく左右されますのでできるだけ早めに申し込みを済ませましょう。

 

万が一何か不備があれば更に処理が遅れることになり、融資の時間がどんどん遅くなってしまいます。

 

カードローンのサービスを提供している金融会社を比較してみると個別に対応してくれるとされているところが複数あり、それらを利用する際には自分で確認する必要がありそうです。

 

社会保険証や在籍証明書などの提出でもOKとされている場合には最初からそちらを選ぶことですぐに対応してもらえます。

 

中には最初から電話連絡以外の在籍確認はNGと明記されている金融会社もあり、そのような会社では例外として取り扱われることはありません。

 

ですから、明記されているところは避けて申し込んだ方が無難です。

 

会社勤めをしていないと申し込むこと自体が難しくなりますが、会社勤めをしている人であってもこのような問題があります。

 

電話の内容自体はキャッシング会社名を名乗るわけではなくて個人名でかけてきますし、内容もごく簡単なものですので数分で終わります。

 

決してハードルの高いものではありませんが、所属する会社側からNGが出されている場合には対処法を考える必要があるということです。

 

派遣会社の場合には、ある意味仕方のないことかもしれません。非常に多くの人が在籍しており、いちいち対応していたら大変な労力になってしまうことが予想されます。

 

その派遣会社の中でも特にアデコは一切受け付けていないことで有名であり、所属している人が丁寧に説明したとしても結果は変わりません。

 

個人情報保護の観点から、最近では問い合わせを受けても答えてくれない会社が増えており、それに対応するかのように在籍確認なしでも融資を受けられたり、別の方法で対応してくれるところが増加しています。

 

在籍確認がとれないからといってすぐに審査に落ちるようなことはなく、大抵は融資を受ける人に連絡が入って事情を聞かれることになりますので、その時には事情を説明して相手の返答を待ちましょう。

 

銀行系はこのあたりがかなり厳しくなっており、電話によるやり取りは必須としていることが多いのですが、クレジットカードのキャッシング枠なら確認なしで利用できる可能性もあります。

 

実は最近ではクレジットカードの発行で在籍確認を行わないケースが増えており、手続きも簡易化されているようです。

 

それを上手く活用できればキャッシングをスムーズに手続きすることも可能であり、会社で応対してくれないのではないかとやきもきすることもありません。

 

他の条件に全く問題が無い場合であっても、この電話連絡で躓いてしまうケースは非常に多くなっています。

 

しかし、個人情報保護によって手続きが煩雑化してしまって利用しにくくなっているという問題を解消するために企業側が簡易化をはかっているケースもありますので、まずは自分が利用できるサービスを探すことが大切です。

トップへ戻る